オイルとクリームを保湿の要にしたシンプルケアが新しい保湿

日本人がやっているスキンケアをフランス人にも1か月やってもらったところ全員、もれなく敏感肌になったという実に笑えない話があります。逆にフランス人がやっているスキンケアを日本人にやってもらったところ全員、肌トラブルが解消されたとか。

よくいわれることですが、日本人女性のスキンケアは過剰だといわれています。そしてその過剰なスキンケアがむしろ肌に刺激と負担になってあらゆるトラブルを引き起こしているというのは、なんとなく実感できるのではないでしょうか?

保湿にかんしてもこれは同様のことがいえます。あれもこれもと手を出してスキンケアに時間とお金をかけるばかりで、「なぜ乾燥するのか?」「肌がうるおう仕組みというのはどうなっているのか?」という根本的な知識がないとまったくもってムダなことを続けてしまうということになってしまうんです。

本当に正しく肌の仕組みをしり、保湿されるメカニズムを知ればスキンケアに必要なアイテムというのはオイルとクリームだけで充分です。シミやシワなどの肌悩みがある場合は別途、アイテムを付け足す必要があるかもしれませんが、乾燥肌と敏感肌という最もポピュラーな肌悩みに対してはオイルとクリームだけあれば事足ります。

騙されたと思って、一度すべて基礎化粧品を横においてオイルとクリームを使ったシンプルな保湿に切り替えてみてください。色々試しているけれどどうにも保湿を実感できないという方、肌バリア機能が低下していてカサつきやヒリヒリ感が気になっている方、肌荒れを繰り返してしまう方にとっては特にオイルとクリームのシンプル保湿の効果が実感しやすいはずです。

保湿オイル&クリーム 【潤活部】のカテゴリ

どうしても化粧水や美容液などステップを踏んでお手入れしたい人は肌のバリア機能を高める保湿成分を配合した保湿化粧品を選ぶようにしてください。選び方のヒントについては以下のサイトに詳しく掲載しています。なお以下のサイトで紹介している「殿堂入り!保湿クリーム」はベストコスメ大賞受賞の逸品です。

保湿オイル&クリーム 【潤活部】のカテゴリ

◎ オイルとクリームの効果と役割、その選び方
  • オイルの役割・効果
  • オイルの選び方
  • クリームの役割・効果
  • クリームの選び方
  • ◎ 保湿ケアの最新流儀
  • 皮脂とセラミドの役割
  • 加齢と乾燥肌
  • 化粧水=保湿は時代遅れ!?
  • 保湿しすぎという問題
  • ◎ 厳選!保湿クリーム
  • ディセンシア サエル
  • ニベアクリーム(青缶)
  • キュレル
  • 米肌/MAIHADA
  • DHC 薬用セラミドクリーム
  • ◎ 厳選!保湿オイル
  • ホホバオイル
  • オリーブオイル
  • 馬油
  • スクワランオイル
  • アルガンオイル
  • 【概要】
    毎日のスキンケアで重要なのは保湿。つまり防ぐことなのですが、多くの人は保湿ケアを旧態依然とした間違ったやり方で行っています。そのためいつまで経っても肌が潤うことがなく、効果のないスキンケア化粧品にお金と労力をつぎ込んでしまうという哀れな結果になってしまっているんです。
    乾燥肌はあらゆる肌トラブルの原因になるものなのできちんと対処しないと後になって大変なことになります。シンプルにかつ効果的に保湿しようと思ったのならオイルとクリームほど役立つものはありません。当サイトでオイルとクリームを活用した保湿方法を学んで毎日のスキンケアに活かしてください。